良縁の大進(広島本社の結婚相談所)

更新日:

良縁の大進

㈲良縁の大進が運営する結婚相談所。
1988年4月設立。代表取締役社長山本茂樹氏。広島県広島市中区に本社を置き、同じく広島の福山市、福岡の北九州市、福岡市に4店舗を構える。会員数は約1,700名。
データマッチング型とアドバイザーによる紹介で、地域密着型のサービスを展開している。
グループ会社の㈱大進本店は1953年創業、ギフトショップや貸衣装・写真スタジオ、結婚式場、菓子店、花屋、幼児教育(七田チャイルドアカデミー)などを展開している。

良縁の大進独自の4つの出会い

1.会員プロフィールから検索
各サロンにて、写真・プロフィールから希望条件に合う人を検索。
全会員の閲覧が可能であるが、入会コースによっては閲覧内容に制限有り。
名前・住所・電話番号は全て閲覧不可。
※個人情報を厳重に管理している為、自分のパソコンやスマートフォンからは閲覧不可。

2.会員限定のイベント
お料理婚活、船上パーティー、野球観戦ツアーなど、交際・成婚へ繋げる為に趣向を凝らしたイベントを随時開催している。

3.アドバイザーの推薦
会員の日頃の状況や性格・価値観などを元にアドバイザーの目線で、相手を紹介。

4.相手からのお見合い希望
先方からお見合い希望があった場合、サロン来店時もしくは自宅でも相手の経歴を確認できる。お見合い調整や断りなど全てアドバイザーが介入する。

良縁の大進の成婚までの流れ

1.サロンの見学
各拠点のサロンを見学しながら、結婚についての相談(無料)。

2.システムの説明を受ける
実際の会員利用のモニターを使用し、サービス、入会から成婚までのシステムの説明を受ける。

3.入会審査と入会
サービスやシステムに納得したら、必要書類を全て提出し、入会審査を経て入会。
入会資格:20歳の独身、定職・安定収入のある人(男性)
必要書類:独身証明書、本人確認書類(運転免許証等)、最終学歴卒業証明書、収入証明書、写真

4.会員登録・プロフィール作成
登録開始日から、店舗内で全会員のプロフィール閲覧が可能になる。

5.相手の選考
“4つの出会い”から相手を選び、お見合い希望を申し出る。

6.交際
お見合い後、お互いの気持ちが合えば初めて連絡先の交換をして交際スタート。
交際中もアドバイザーが相談に乗り、サポートしてくれる。

7.成婚
2人の意思が確認できたら、婚約報告書を提出し、サービスを終了する。

良縁の大進の基本の料金プラン
料金はサロン別に生年月日等を入力してシュミレーションするようになっている為、公式ホームページでは明確な表示はない。

例1 広島サロン 30歳・男性の場合
登録料30,000円、入会金120,000円、月会費10,000円、成婚料30,000円

例2 福岡サロン 30歳・女性の場合
登録料30,000円、入会金50,000円、月会費10,000円、成婚料0円

いずれも税別。
会員紹介割引・再入会割引・法人会員割引・相乗割引・20代割引などが適用される。複数対象の場合は一番メリットのある割引が適用される。
一般の結婚相談所と比較して、成婚料が安価である。

良縁の大進の強み
・地元有力企業や県庁との提携
大手電力会社、生活共同組合、銀行従業員組合、県地方職員組合などと提携し、法人会員制度を導入、提携企業に勤める本人や親族は割引料金で入会できる。
提携する優良企業に勤務する人が多く在籍しているのも魅力である。

・親世代からの評価が高い老舗企業“大進グループ”の結婚相談所
良縁の大進は広島発祥の老舗企業グループで、30年の実績がある。
会員は約1700名と小規模ながら、地域密着型でサービスを展開しており、データ検索と長年培ってきた婚活のノウハウを活かしたアドバイザーの相手紹介のサービスは親世代からの評価が高く、親から促されて入会するケースも多いことが特徴の結婚相談である。
 

良縁の大進の良さは、他社サービスと比較してみるとわかりやすいと思います。
まずは資料請求からですね。

 ▼ ▼ ▼ 

複数の結婚相談所に一括で資料請求できるサービスを2つ。

『ズバット結婚サービス比較』
結婚サービス比較.com
『婚活・結婚おうえんネット』
婚活・結婚おうえんネット


 

 

-結婚相談所のラインナップ

Copyright© 婚活パーティーでうまくいかない理由がわかりました。 , 2018 All Rights Reserved.